You are using an outdated browser. Please upgrade your browser to improve your experience.
ATOK Pad

【重要】本アプリの動作環境はiOS 10以下です。iOS 11では動作しません。あらかじめご了承ください。

【重要】本アプリの動作環境はiOS 10以下です。iOS 11では動作しません。あらかじめご了承ください。

ATOK Pad

by JUSTSYSTEMS CORPORATION
ATOK Pad
ATOK Pad
ATOK Pad

What is it about?

【重要】本アプリの動作環境はiOS 10以下です。iOS 11では動作しません。あらかじめご了承ください。

ATOK Pad

App Details

Version
5.0.3
Rating
(1634)
Size
30Mb
Genre
仕事効率化 ビジネス
Last updated
December 15, 2014
Release date
September 22, 2010
More info

ATOK Pad is $10.99 but there are more add-ons

  • ¥3,700

    Medical Kit

App Store Description

【重要】本アプリの動作環境はiOS 10以下です。iOS 11では動作しません。あらかじめご了承ください。
現在ATOK Padをご利用の方は、メモの同期またはエクスポートをお願いいたします。

ATOK Padはメモアプリです。
このメモアプリには、日本語入力システムATOKを利用してスムーズに文章を入力する機能があります。ATOK Pad以外のアプリケーションには、この機能で直接入力することはできませんのでご注意ください。

●ATOK Padの主な特長
・iOS上でATOKが使えるメモアプリ
ATOK Padは、WindowsやMacで高い評価を受けてきたATOKの良さをそのままに、iPhone/iPad用のアプリとしてメモやTwitterなど様々な文章入力のために利用することができます。

・ATOKならではの「推測変換」
変換精度の高さに加え、パソコンや携帯電話上のATOKで人気の「推測変換」を搭載。多くの変換候補が表示されるので、あなたの入力スピードをアップさせます。

・入力のしやすさ、編集のしやすさにもひと工夫
大幅に強化されたフリック入力以外にも、ATOKオリジナルの「リボルバータッチ入力」など豊富なキーボードを搭載し、好みに応じて選ぶことができます。入力時の効果音も複数用意しました(OFFも可能)。カーソルの移動も上下左右スムーズに。単語ごと、一文単位の削除にも対応し、文章の修正をスムーズに行うことができます。

・他のアプリケーションと連携
入力した内容をメールやメッセージはもちろん、Twitter、Facebook、Evernote、テキストファイルを開けるアプリに直接転送できます。その他にも、ATOK Padをアプリ連携でご利用いただけるアプリもあります。
※エキサイト英語翻訳との連携は2015年9月をもって終了いたしました。ご好評いただき、ありがとうございました。

・定型文・単語の登録も
よく使う文章フォーマットを定型文として登録しておけば入力時にスムーズに呼び出せます。ユーザー辞書に単語登録もできます。
※単語のエクスポートには「iTunes」が必要
※移行できる辞書データの容量や読みの長さなど、一部制限があります

・Evernote経由でメモを同期
Evernote経由でATOK Pad for Windows/for Macと同期できます。書きかけのメモをいつでもどこでも快適に入力・編集できるようになり、メモの活用の範囲が広がります。
※メモの同期にはEvernoteのアカウントが必要
※メモの共有にはATOK Pad for Windows、ATOK Pad for Macが必要

・PC/MacのATOKと登録単語を共有できる「ATOK Sync アドバンス」
PCやMacでお使いのATOKで自分用に育ててきた登録単語を、ATOK Padで入力できるようになります。
※「ATOK Sync アドバンス」にはATOK 2011以降が必要

●Bluetooth Keyboard対応
・動作確認済みのキーボードは下記URLをご確認ください。
http://www.justsystems.com/jp/products/atokpad_iphone/#h3_06
※iOSの正式な動作ではないため動作保証対象外
※ローマ字入力にのみ対応、かな入力には非対応

●コントロールセンター誤発動について
ご不便をおかけしますが、iOSの「設定 - コントロールセンター」から「App内でのアクセス」をオフにしてお使い下さい。

●制限事項
・iOS に不正な改造(ジェイルブレイク(脱獄))を加えた環境での動作は保証しません。
・バージョン5.0から初代iPad、iPod touch(第3世代)が非対応となります。